2013年08月26日

友人のお墓参り

思ったことはさっさと行動に移すべし。
そう、後悔した一日だった。

高校時代の友人が11年前に病気で亡くなった。
彼女と親しくしていた私を含む同級生の3人は以来、
亡くなった夏になると電話をかけあって彼女のお墓参りを
口実に会う。
時には、彼女の実家によってご両親とお茶のみをした。
お母さんが腰を悪くして施設に入ってから、少し足が
遠のいたが一昨年は彼女の実家に電話をした。
ご健在だろうかと。
彼女が存命の頃、時々、家に訪ねていた私のことを
お父さんは覚えていて、友人と同じように愛称で
呼んでくださる。
その電話を掛けた時も、私のことを判り、奥さんが亡くなり、
49日が近いことを話された。
優しいお母さんだった。
そこで、お墓参りの帰りに寄って、お線香をあげさせて
もらった。喜んでくださった。思い出話をしてきた。
次に来るときは、美味しい出前をご馳走するからと約束した。
その日はあいにく、その食堂がお休みだった。

去年は、皆の都合が合わなかったのか行きそびれた。

そして、今年は行くことにした。
お元気でいらっしゃるだろうか?
真っ先に浮かんだけれど、電話をするのにためらいがあった。
ご高齢で、足が悪くて動くことも大変そうだった。
入院しているかもしれない。
実家は彼女のお父さんと、彼女のお婿さんと、
彼女の一人息子の男所帯。
後から考えることにして、お墓に行った。

墓誌に彼女のお父さんの名前が刻まれていた。
今年の1月だった。

悲しかった。

思っているだけでは何も通じない。
喜んでもらえたら、何故、もっと訪ねなかったのか。
悔やまれる。

また、一人失ってしまった。




posted by ふみ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

ハーフバースディ

何それ? ですよね。
娘の娘が(私の孫)生まれて半年たった日なのです。
今日はチーちゃんのハーフバースディだから
皆でお祝いしようって娘が来て宣言し、私はケーキを買い
それらしい食卓を整えることになった。
子育てはすっかり過去の話で、何か月目にはどうしたこうした
ってことは忘れている。
娘はその真っ只中で各種情報を見聞きし娘の成長と比較。
それによると、平均的順調さで育っているらしい。
物を目で追う、足を触って口に持っていく。
何でもかんでも口にしたがる。
そして、最近始めた行動がチラシをつかみ、握って
口に持っていく。振り回す仕草。
紙の端が目に入るとか、チラシは不潔だとかで娘は
やらせたがらないが、私がダイニングで抱いて座っていたら
テーブルの上にあったチラシの束を引き寄せ、つかみ
振り上げ、口にくわえ、捨て、また新しいものをつかみ
叩いてみたり、くしゃくしゃにしてみたり、仕事を
しているように大忙しで夢中。
その様子を見守りながら、おばあを思い出した。
認知症の進んだおばあは、広告を折ったり重ねたりするのが
仕事のようでダイニングに座ると一心不乱にやっていた。
人生、長いこと歩んでいくと最初と最後の方はすること
同じなのかな〜と、ふと思った。
posted by ふみ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新車購入

車を買った
7月21日に納車になった。
前の車は13年乗った。
娘が免許を取り、慣れるために車を貸していた。
古いので、多少傷をつけても惜しくなかったが、
見事あちこちに擦り傷を増やしてくれた。
税金も高くなったし、ナビも壊れているし、
遠出は心配になってきた車。
今年7月が車検の時期。
買い換えようかどうしようか、考えた。
車は必要か?
用事で車を使うのは月に2,3度。
娘の乗る車は1台あるが、使いたい時に重なったら
貸してもらえない。
都度、レンタカーやタクシーというのも、
出かけたいときに即行動は出来ない。
最初の車代、毎年かかる重量税、保険等考えたら贅沢品?

夫はうつ状態継続中なので、相談相手にならない。
「あなたの好きなようにすればいい。」

あれこれ迷ったが、買うことにした。
車を買うということは人生最後かな・・と思いつつ
だって、また10年乗ったら70代。
その時、私は?
想像できません。
車種も決めた、買う車屋さんも、車本体に着けるものも、
車の色も全部自分で決めた。
先日はネットで自動車保険も手続きした。

新車は素敵だけど、車の操作も変わって緊張する。
今までのように気軽に乗りだせない。
でも、せっかく買ったのだからドライブにでも出かけよう。
いつのまにか、ついつい引っ込み思案になっている自分。
これを機に、少し、自分に勢いをつけなければ。
そう決心している私。
posted by ふみ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする