2013年11月12日

緑内障の続きの話

緑内障の疑いが濃くて、治療を始めるかどうかで再検査にした前回。
2回目の視野検査と眼鏡を作るための視力検査を受けてきた。
前回と違う検査とはいえ、プログラムが違い、検査時間が
長いだけで、やり方は一緒。
片目にして、光の一点を見つめ、周りにポチポチと光る
ものが出てきたら、手に持ったスイッチをカチカチする。
片目6分間、点滅しない時間もあり、不安と集中で
点滅したのかどうか判断がつかなくなりそう。
結果は・・・
不確かな検査であるけれども、一応視野の欠けて
いるところは無いとのこと。
点眼薬の副作用でシミが出るというのは、女性にとっては
やはり重大事なので、今回は治療は見送り。
それでも必ず発症するはずなので、検査を続ける。
半年後の再検査を予約して帰ってきた。
喜んでいいことかわからないけど、
これからは目に良いサプリメントを飲み、
酷使しないように気をつけようっと!

視力検査は処方箋を書いてもらい、近々、遠近両用眼鏡を
作るつもり。
普段、メガネをかける習慣のない私が使えるかしら。
posted by ふみ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。