2014年05月31日

見て見ぬふり

今日の夕方、買い物から自転車に乗って帰宅途中のこと。
路上で男性(70代半ば)が高校生の男子を相手に
大声を上げていた。
胸ぐらをつかんで、男子を揺さぶっていた。
その子は、「本当に申し訳ありませんでした。」と
丁寧に頭を下げているが、男性は興奮しているようで
何かわめいていた。
すぐ側に、高校生の自転車があったのですれ違う時にでも
男性に危険を感じさせることがあったのかもしれない。
それにしても・・・
きちんと謝っているのだから、許してあげればいいのにと
私は思った。その子がかわいそうに思えた。
男性も大人げないと・・・。
すぐ横を通りながら、「どうしたのですか?」と
声をかけられなかった。
見て見ぬふりをして通り過ぎた私。
私も大人げない・・・
通り過ぎたのに、すぐ立ち去ることが出来ずに、
警察に通報した方が良かったかな、などと気に病んでいた。
結局はそのまま帰宅してしまったのだけれど。
どうしたら、良かったのかしら?
posted by ふみ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。