2008年08月10日

惑わず

日曜日。
デイサービスも休み、他に何もすることの無い日。

朝、涼しいうちにと猫の額ほどの庭の草取りが終わり、
少しゆっくり休みたいなあ〜と、座ったところへおばあが起床。

オムツの交換、洗面、入れ歯の装着で朝食。
朝ご飯を食べた後は、居間のソファーに移動。
高校野球を放映しているテレビを見るともなしに見てるような。
そうして約2時間、お行儀よく座り過ごして、お昼。

朝食が遅めだったので、お昼までは2時間ほど位しか経っていな
いが食卓に呼ぶと、食はすすむ。
メニューは「ざるそば」

最初は盛り付けてあげたが、2杯目からは自分でする。
何杯までいくか、見ていると3杯で終わった。

満腹中枢は壊れていないようで、良かった。

昼食後も居間のソファーに移動。
午前中と同じ態勢に戻る。
省エネの待機モードって感じ。

おばあとテレビの間に立って、テレビを見ることを邪魔して
みたが、おばあは顔を動かすでもなく、こちらの顔を見ることも
無く、何か言うでもなく・・・
同じ態勢を、澄ました顔でとり続ける。。。
テレビ、見てない。?。?。

修行僧か?

一歩、おばあに近づき、目の前で踊ってみた。
笑ってくれそうな、おどけた振りをしてみたが、知らん振り。

動ぜず、惑わされず、「無」の境地。

更に近づき、おばあの目の前で、手を叩いてみたり、ヒラヒラ
させたら、黙って、静かに目を閉じた。

結論。

おばあをからかっても、面白くない〜〜


夕食前になって、自分から部屋に行き、横になった。
なんと、間の悪い。
でも、夕食のためすぐ起こしたので、眠らなかったけど。

夕食後、居間のソファーに座るか、部屋で横になるか選択させた
が、答は「%$#&()〜=##!」
それでも足が部屋の方に向いたので自室へ。

その後、何度か廊下をウロウロ、行ったり来たりしていたが
いつもより回数少なく静かになった。


ラベル:認知症
posted by ふみ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はメタボぎみです(^^)

Posted by スマイル at 2008年08月11日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。