2008年08月13日

何で眠らない!

午前0時30分

午後11時ごろ、盛んに廊下を行ったり来たり〜
トイレかと思い、様子を見に行くと
トイレに入っても、トイレを使いたいわけではない。
中に入って、ただ立っている。

遊び場じゃないよ! 用が無いなら出ておいで!

すると、今度は風呂場に行き、暗がりに立っている。

次は玄関。靴を履いて玄関の鍵を開けようとしている。
カチャカチャして、ノブを引くが開かない。
今度は、ドア脇のシューズロッカーを開けようとしている。

そこは開けられても、外に出られないけどね・・・

どちらも開けられず、かといって諦めず、暗い玄関に佇む。
黙って、10分位ただ立っている。

疲れてきたのか、上がり框に座って、犬の縫いぐるみに話し
かけている。

私とおばあの根競べのような対峙を見かねた娘がおばあを
居間に連れてくる。

娘と並んでソファーに座り、娘の足をマッサージしているおばあ
頼まれもしないのに・・

「この子は誰ですか?」と聞くと
「あんた誰?」って、娘に聞いている。
知らない子の足を飽きもせずに、揉んでいる。

本当に狂っている。。

壊れてる。。

眠くないの〜?

テレビはオリンピックの男子バレーボールのブルガリア戦

私、もう眠いんだけど。。。

おばあは絶好調?

男子選手を見ながら「男だか女だか判んないねえ〜」

マッサージして疲れないかな?

「もう、1時になるねえ〜」時計が読めるのに。

それが深夜だってことは判らないのかな〜〜?


ラベル:不眠 認知症
posted by ふみ at 00:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみちゃんさん、こんにちは。
暑くって眠れないのに、またまた大変ですね。
おばあさまは眠くないのかしら?

お医者さんと相談してお薬をもらったりとかは出来ませんか?

私のケガも良くも悪くもなく日にち薬かもしれませんが、お医者さんがお盆休みなので受診出来ません。
Posted by run at 2008年08月15日 11:12
runさんへ

コメントありがとう。

以前、医者に様子を話して、睡眠剤をもらった
ことがあるのです。ところが飲ませても、動き
たい時は歩き回ってしまうのです。薬が効いて
きて足元が酔っ払いのようにふらついているのに。
だから、危ないので飲ませるのを止めました。

その後、体の痛みは少し和らぎましたか?
確かに、時間が経たないとね。
それも若い時と違って、私などはだんだん時間が、
かかるようになりました。(トホホ・・)
お大事にしてください。
Posted by ふみ at 2008年08月18日 22:20
お久しぶりです。
若年性のピック病の姑を介護して、3年半過ぎた去年の6月に、私自身の体調(更年期障害かと思うような症状)がおかしくなり、心療内科に行き、適応障害と診断され、婦人科では、右卵巣膿腫それもがん化しやすい皮様膿腫といわれ、即、切除した方がいいといわれ、7月に入院、手術しました。

私の介護ストレスの原因である、主人の弟夫婦と、妹夫婦は、自分の親の面倒を看るどころか、
夏休みに、両家ともハワイへ旅行…
姑には、私の入院と同時に、往復1時間以上かかるけど、ショートを利用させてもらっていた、認知症専門の老健に、入所してもらいました。
それから、単身赴任している主人に休みを取って帰ってきてもらい、何度か在宅復帰をして、1年がたちました…

昼夜の徘徊、失禁も増え、オムツ使用になり、家でできていた事もできなくなり、言葉は全く通じないし、自分から話すことは、ほとんどなくなりました。
お昼寝もするし、まるで大きな赤ちゃん。
自分の子供たちの名前はわからず、唯一覚えていた私の呼び名も、大好きだった美空ひばりも、氷川きよしもわからず、
ひとつの歌の1小節だけ、くり返す姑は、ウチを自分の居場所と思えないのか、それでも、慣れた施設の方が、落ち着くようです。

夜の排尿が多いので、施設では、2回ほど起こして、トイレに連れて行ってくれてますが、
私自身が、義弟妹への怒り不満のために、不眠、情緒不安定、食欲不振、適応障害が悪化して、
うつ病の薬、睡眠薬等を飲んでいる状態で、
家では、息子である主人でもオムツ替えは、できないというので、替えのシーツとパジャマを増やし、おねしょパットを2重に、バスタオルを重ねて…でも、匂いはなかなか消えませんねえ…汗。
オレンジ系の消臭剤がいいと、家族会の方から教わりました。

長くなってしまいましたが、とにかく、ふみさんはエライ!!
よくがんばっていると思います。
私は脱落組みデスが、特養が空くまで、この状態が続くのだと思います…

ふみさん、くれぐれも、ご自分の身体、そして、ご家族を大事にしてくださいね!!!
Posted by よるいち at 2008年08月25日 02:10
よるいちさんへ

コメントありがとう。
大変なことが続きましたね。
弟夫婦、妹夫婦、うーん! 嫌いですね。
私には、おばあを他に看るという立場の者が
いないので、そういうストレスは無いの。
自分の親なら、等分に介護して欲しいね。
私の夫の兄弟は親と同居している人がいないので
皆、のんきで楽しく海外旅行などしています。
兄弟会で外国の話で盛り上がるのを聞いていると
自由でいいなあ・・と、うらやましいです。
でも彼らは自分達が幸せであるということにも
気づいていないのかもしれないなあ・・なんて
思います。
自分の母親は弟夫婦と同居している
義理姉が弟夫婦が退職記念で海外行くので
実家に泊まり込んで、母親の世話をしなくては
いけない。最近わがままになって、世話が大変。
なんて話すのを聞いて、私は見も知らない弟の
お嫁さんの味方になって
「時々は、時間を作ってあげてくださいね。」
やんわり言うのがせいぜいです。
相手の立場に思いやりが持てる人間にならなくて
は、いい大人と言えませんよね。

よるいちさん、ストレス貯めないで。
ショートを上手に利用して、適当に息抜きして
長い〜戦いですから。。
私なんて、手抜きです、夜にオムツ替えなんて
出来ません。自分を責めません。
あなたは優しくて、まじめ過ぎるのよ。
誰もあなたを非難できないわ。
完璧に手が行き届かなくてもいいの。それは
面倒を看ない息子や娘を持った姑さんの運命よ。

また、コメントくださいね。

Posted by ふみ at 2008年08月27日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。