2008年11月10日

私の名前は?

ご飯の時、着替えの時、トイレの介助の時などなど

おばあは「まあ、どうも、すみません。」とか
「ありがとうございます。」とか言う。

自分の現在地がどこか分かっていないから、
こう言っておけば、万能だと思っているのか・・
他人行儀に決まりきったように言う。

だから、「何が?」と聞き返す。
もう、おばあは答えられない。
口はモガモガさせるだけ・・

近頃はお礼を言われた時は「私が誰か、名前わかる?」と聞く

「わかりません。」と、サラッと言う時もあるし。。。
「そうですか?」なんて、見当違いの返答もある。。。

「あなたの世話を毎日している私の名前をわからないの?」
重ねて聞く。

「ヒサコさん」
「イノーさん」
「アウロさん」
口から出まかせのような名前が出てきて正解は無い。
「○○○です。覚えてくださいね。」

少し時間を置いて、また聞く。
覚えられない。たまに正解が出ると「すご〜い!」となる。

寂しいね〜。
おばあは、家族の中にいるって、わかっていない。
私も、朝から寝るまで関わっているのに誰かも理解されてない。
2人とも可哀想〜。

夫は私が聞きだすと、「無理だから止めたら」と言うが
私は一つの刺激だと思っている。
明日も聞くよ。





ラベル:認知症
posted by ふみ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。