2008年11月11日

ファイティングポーズ

防御の構えとでもいうのか・・
左右の肘を上げて、体の前に持ってくる。
近頃、おばあは、そういう体勢をとる。

着替えるよ。
食事だよ。
トイレに行こう。
声を掛けてから、体に触るのだが。。
聞こえないのか、何かをされると思うのか・・
ソファーから腰を上げるのに、手を出そうとする時など
おばあはこのポーズをする。

私はこのポーズをされると、がっかりする。。。。

強引に引きずって、連れて行くことなどほとんど無い。
虐待などしたことない。
手を上げることなんて無い。
たまに、まったく!〜って着衣の上からお尻をポンとする程度。

なのに、このポーズ。

デイサービスの人が見たら、なんと思うか・・・??

信頼されて無いんだね〜〜私は。




ラベル:認知症
posted by ふみ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。