2008年12月09日

色紙は美味?

近頃は乳幼児のように目に付く物を口に入れてしまう。
食卓の上のゴミ。
先日のカスミソウ。
今日は色紙だって。。

わざわざ、電話をかけてよこして不注意のお詫びを言われた。
デイサービスの連絡帳にも、書いてあった。。

--*--*--*--*
朝の体操の頃に、テーブルの上に用意していた色の折り紙を
手に取られ、小さくちぎられ2つほど、お口に入れられて
しまわれました。
職員がすぐに気が付き、取り出そうとした所、お茶を飲まれて
呑み込まれてしまわれました。
大変、申し訳ございませんでした。以後、気をつけていきたいと
思います。
             *-------------*----*--*

光景が目に見えるよう〜

出しなさい。なんて言われると、取られると思うのか
慌てて飲み込んでしまう。。
家でも同じ。
何か口に入れたようなので、「口を開けて!」というと
舌の下に隠す。
「飲み込んで」という薬は、いつまでも口の中にある。

色紙は何に見えたのですか?
それは美味しかったですか?

今度は何を食べてみるつもりですか?


ラベル:異食
posted by ふみ at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。