2008年12月29日

小競り合い

冬休み2日目。

今日は活発。
少しもじっとしていない。
朝食後も、昼食後も居間に連れてきて、近くで様子を見る。

ソファーに座らせていても、すぐに厭きてしまい
サイドデスクの上にある娘宛の封書を手に取ったり、
エアコンのコントローラーのカバーを開けてみたり
立ち上がって、そこら辺の新聞や広告を広げたり、たたんだり
何かを包んでみたり・・・
ふいっと、廊下をうろついたり

本当に落ち着かない。

よく話かけもする。
何か私に聞いてくる。
夫に何か言われれば、言いつけるように私に伝える。
それが、単語もマトモでなくて、さっぱり判らない。
適当にアイヅチを打つ。

夕方からは所有権を主張しだして、頑張る。
本やメガネを手にするので、
「それはダメよ。」
取り返そうとすると、
「私のよ。」
ひざ掛けを寒いから、使っているのにたたんでしまう。
かけ直してあげようとすると、「私の・・」と掴んで離さない。
その手をつかんで、イタヅラさせないようにする夫と
逃れようとするおばあの真剣勝負。
一歩も引かないおばあ。
「強く掴まないで。アザが出来ちゃう。」止める私。

トイレに連れて行き、傍で待っているとペーパーホルダーの
カバーを指差し、「私のです。」
そんなこと、いいから排泄の方に集中してよ!と思う私。

今も、居間のカーペットの上を這いずり回り、小さな毛玉の
ようなゴミを拾っている。
「そのゴミ、ください。」と、言ってゴミ箱を差し出すが
別の場所に貯めている。。。

こんな調子では、まだまだ眠らないな〜〜




ラベル:認知症
posted by ふみ at 20:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみちゃんさん、メールありがとうございました。昨日まではずっと涙でしたがだんだん現実をみるようになっていました。今、年末ですがとりあえず連絡とれる所はしましたがほとんどは年明けです。母はほんの少し元に戻りましたがまだまだのようです。息子もどうやら9日から仕事だそうです。今は誰も生きるのが精一杯ですから悲しみにくれている時間は無いとわかりました。お恥ずかしながら・・・。
私の仕事も年末年始、続けます。母の心配がありますが何とか1日1日を乗り越えて行こうと思います。また来年もお世話になります。厳しい寒さになりました。どうぞお身体お大事にしてください。今日の朝食はトースト1枚食べれました。がまだまだ不十分でしょう。ぼちぼち食べる練習をします。
Posted by run at 2008年12月29日 20:26
runさんへ

コメントありがとう。
食べる練習してね。
深いところの悲しみは消えることはないでしょうが
生きていかなくちゃね。
時間がいいように癒してくれるといいね。
一日一日、少しずつ。
お仕事の方も、無理なさらずご自愛くださいね。
Posted by ふみ at 2008年12月31日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。