2009年01月28日

今日は3回

どういうつもりなのか?
本当に訳を話して欲しい。

デイの人に送られて来た。
今日は運転手(職員さんの当番制)さんの他にもう一人、
新人の職員さんかな(?)の2人態勢でいらした。
家の前にデイの車が着き、居間から覗いていて出るタイミング
をみていた夫。
ところが、しばらくするとおばあを降ろさず発車。
しばらくすると、またやってきた。
今度は迎えに出たそう。
おばあは、またまた降車拒否。
車の内側の取っ手をしっかり握り、職員さん2人と夫の3人で
説得したり、強引に引いてみたりしたが頑として動かず。
「もう、一回りしてきます。」
親切にも言ってくださって、発車。
3回目に来た時にやっとのことで、降ろした。
玄関に入るのも拒否して、夫をてこずらせたそう・・・

まったく、忙しいだろうに。
施設に帰ってする仕事も残っているでしょうに。。
本当に迷惑をかける、おばあだこと。
「もっと、強引に引きずり降ろすとが出来なかったの!」
夫から、話を聞いた私は、夫に当たった。
「したんだよ。でも、すごい力で離さないから・・」

どういうわけなのか?
どうやったら、おとなしく降りてくれるのか?
ちょっと考えないと。。

帰りたくないほど、辛い状況の「家」では無いのですよ。
ホントに。


ラベル:認知症
posted by ふみ at 01:09| Comment(2) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみさん、コメントをありがとう。

ディの車の運転手さん、面倒見のいい人ですね。
家族としては気がもめますが、運転手さんもいろいろな人をみて知っているので、その時々で適切な対応をとってくれると思うのでお任せするのもいいかもしれません。
それにしても気が気ではないですね。
ふみさんは、よくやってらっしゃると思います。

私の母もいろいろとあり、最近、ずーーと食べることに興味を示さなくて{口に入れてあげると食べるのですが}私が、お昼ごはんにあわせてほとんど毎日、食事介助に行っていました。
どういう加減で変わったのかわかりませんが、ここ数日はまた、母自身で食べるようになり、ほっとしています。
意思の疎通もどんどんと難しくなるので、母がいま、なにを考えて、なにを思っているかわからないのですが、私の出来ることを精一杯するつもりです。



Posted by kouei at 2009年01月28日 18:24
koueiさんへ

ブログに来てくださってありがとう。
コメントありがとうございます。

あぁ、やはり、そうなのですね。
昨日まで出来たことが、突然出来なくなって
どうしたものか心配していると、また
復活する。そんな行きつ戻りつを
繰り返すのですね。
意思の疎通が出来なくなっても、こちらで
出来ることをして、合わせていくしか
ないのですね。
判らないことを、考えても仕方ないですものね。
そういうことよね。ありがとう。
Posted by ふみ at 2009年01月28日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。