2009年04月08日

21年4月介護保険改正

4月になったが、どこからもこの件に関して何も無い。
5月に甥の結婚披露の食事会の知らせ、そこでショートステイの
期間を増やして取ってもらおうとケアマネさんに連絡。

その際、介護度4の持ち点を越えても、負担が大変なので
聞いてみた。
詳しくは語らなかったが、今のサービスを縮小しなくても
大丈夫なこと、若干、利用料が値上がるようだ。
そこで、もっと知りたいと検索してみた。

---*----*-----*

医療相談と介護福祉

「茜会」という福井県の施設のホームページであった。
2009年4月改正の要点 共通(総括)
↑詳しくはここを読んでみて

ここでは他にも居宅介護支援、介護老人保健施設、通所リハビリ
テーション(デイケア)など事業者が政府から受けられる
ポイントの改正について掲載されてもいました。
厚生労働省のHPでは、まだ改正の概要などアップして
いませんでした。          *----*-----*------*

要は介護従事者や介護業者に手厚い援助をするための改正なの
かな?
利用者側はサービスの質が良くなったから、その分ポイントが
高くなり、受けられるサービスが受けられなくなるというもの
では無いらしい。。。
良かった。ただし利用料の若干値上げはあるが。
改正によって、自宅で過ごさなければならない日が増えたら
おばあの場合、在宅介護が無理になってしまう。。

ところで、ショートステイ延長の件は、満室で駄目・・・

甥は結婚式はしなかったようで、双方の出身地でそれぞれ
披露の食事会を開いて、親戚にお披露目ということらしい。
最悪、夫だけの出席でも仕方ないけど。
デイサービスで保育園のような延長サービスがあれば、帰りに
迎えにいけるのだけれど。それも気ぜわしいか。。
ショートの施設では調整してみてくれるといったが、どうなるか
出欠の返事も出さなくてはならない・・・。
ちょっと行ってみたい都会のレストランなのだけどな。
こういう時は、困ってしまう。


posted by ふみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続き・届出関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。