2009年05月27日

トイレ騒動

先日、トイレでのバトルについて書いた。
昨日の晩も、また同じことをした。
夕飯前にトイレに連れて行ったら、ズボンを下ろそうとしている
のに、当人は座ってしまう。
「脱がないと駄目でしょう。立って。」
私の言葉なんて黙殺。
立ちたくないから、立たない。
そういう感じで、頑として腰を上げない。
腰を浮かそうと、抱えるように上に上げるのだが本人の意志は
逆なので、私の思うままにはならない。
その力たるや、とても老婆のそれではない。
前回の学習があったので、今度は夫が早めにトイレにやってきた。
私が上半身を抱えていいるので、夫がズボンを下げる係り。
狭いトイレで、大人が3人格闘する姿は笑っちゃう〜。
皆、真剣!
夫がズボンを下げたと同時に「ジャーっ!」
夫は慌てて、後ずさり。
私は、まず座らせて「続き」を・・・
足元の床も、ズボンも・・・・濡れてしまった〜。
朝、トイレに連れて行くときは、そんなこと無いのだけど。
一体、どういう加減なのか?
癖になったら・・・・常習になったら・・・困るな〜。


posted by ふみ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。