2010年02月05日

アサリの味噌汁

夕飯の時に「アサリの味噌汁」を作った。
おばあのお椀に盛ってみたものの、夫が「無理だよ」と言った
ので、お椀に入った「あさり」の貝から身だけを取り、
入れなおした。
うかつにも、一つだけ貝のままのが残っていたらしい。
「ガリッ」と音がした。
おばあの口元には「貝」
取り出すと半分欠けている。
口の中に指を入れ、探る。
慌てて口を固く閉じようとしている、おばあに負けずに探る。
見つけた。
取り出すと、欠けた部分とほぼ同じ。
良かった、飲み込まなくて〜♪

「貝」の食べ方もわからないのか。
食べられるものか、そうでないかも判らないのか。
喉にでも刺さってしまったら大変だった。

食後の「みかん」も、自分で剥くことは出来るが、注意して
いないと「皮」も食べてしまう。
「みかんの皮」なら、食べてもたいしたこと無いが、
「貝の殻」はね・・問題。

そんな活気(?)ある夕食が終わり、居間のソファーに
移動すると、途端にスイッチがOFFになったよう・・
ほどなく体を左に傾けて、目を閉じ、居眠り〜

何というのか・・





posted by ふみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。