2006年05月08日

タイトル変更しちゃった。

近頃、ボケることが多くて、タイトルもボケを2つ重ねて「ボケボケ」にした。いつかボケ3つになることもあるのかしら・・?

今日はデ-サービスはお休み。
朝食後は出かけるつもりで何度も玄関に行く。
「今日は日曜日よ」
「あ、そう」で部屋に戻るが、またすぐ玄関に向かう。

そのうち自分の部屋の中で引き出しを開けてがさごそ。

おばあにとって自分の部屋は自由に出来る玩具みたいなもの。
何かを動かしたり、包んでみたり、紐を見つけると
洋服なのに着物の腰紐捲くように結んでいたり。
普段していない指輪をつけたり、昔のメガネを見つけて度数が
あってないのにかけてみたり・・

「見えるの?」

「よく見えない」

「じゃ、そんなのかけるのやめて。いつものにしたら・・」

見つけに部屋にいったら大変。
引き出しの中は空っぽ。

「どこに移したの!」

「私、何にもしていないよ」

「誰がおばあちゃんの部屋のものを動かしますか?
あなたしかいないでしょう}と声を荒げた私。

偶然に部屋で「痴呆高齢者への具体的な接し方」なんて冊子を見つけた。
「痴呆だろうとその人を丸ごと受け入れて、出来るだけ機嫌の良い状態を保つ」  そんな風に書いてある。

無理だ!



posted by ふみ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。