2012年06月04日

ドクターショッピング

新聞の介護の相談コーナーで、この言葉を知りました。
ドクターショッピング (Doctor shopping) とは、
精神的・身体的な問題に対して、医療機関を次々と、
あるいは同時に受診すること。別名「青い鳥症候群」とも。
「青い鳥症候群」?
「青い鳥」は童話劇。
この作品に因み、今の自分は本当の自分ではないと信じ、
いつまでも夢を追い続ける人、
例えば、理想の職を求めて定職につかず転職を繰り返す人や、
理想の医者を求めて受診する医療機関を頻繁に変える人や、
理想の結婚相手を追い求めていつまでも実在の相手を
拒否し続ける人などのことを青い鳥症候群という。

ネットは何でも教えてくれます。

それにしても、自分の望んだ答えを言ってくれる先生、
気持ちをわかってくれる先生、何か感性の合う先生を求めて
ドクターショッピングになるのね。
セカンドオピニオンとは、違うようですね。



posted by ふみ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。