2007年09月20日

おむつ給付決定通知書

9月13日に市役所に「申請書」を出してきた。
もう、おむつが届くばかりだと思っていたらお役所仕事。
まだまだ手順があったらしい。。。

今日、封書で届いたのは「おむつ給付決定通知書」
どうやら、「審査」があったらしい。。
まあ、市役所が金額負担するから簡単なわけないか・・・

今後の手順は
市からの指示により、委託業者から連絡があり
「配達日・置き場所・留守の場合の対応」などを確認しあって
から、届くようだ。

近頃は、いつも紙パンツ。
昼間は出来ているようだが、夜が怪しい。
自分からトイレには行っているのだが・・・
朝、着替えの時チェックすると濡れていることが多い。
でも、本人は平気。
表面がサラサラしているのか?わからないけど気持ち悪がりも
せずに穿いている。
紙パンツに抵抗も無いのか、慣れてしまったのか、
「脱いで、これを穿いて」と言う、私の指示に、無言で従う。

よく行く八百屋の奥さんに言わせると(彼女は姑を看取った)
「90歳だもん、無理ないよ。漏れようが・・さあ」

やはり、壊れていくのか・・・


posted by ふみ at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 手続き・届出関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お役所仕事は、ホントなんでこんなに時間がかかるの〜
っていつも思っちゃう。

うちの母は紙パンツ卒業?今は紙オシメ。
紙パンツを自分で脱いだり穿いたりしていたころも
あったににね。
紙パンツに関しては、はじめから母は嫌がりませんでした。
それ以上に「これはいいモノだね」って
大学生の私の息子に
「電車に乗るときはこれ使ったら便利だから
おばあゃんのあげようか」
とすすめていたころから2年しかたっていないのに。
自然にボケた場合と違って、脳梗塞からの認知症。
あっというまに・・・寝たきりです。
今、5泊6日のショートスティ中。
のんびりさせてもらってます。
Posted by まま at 2007年09月21日 11:55
ごぶさたです。紙オムツですか?私の父は依然少しお世話になりましたが、今の所自分で何とかできるようです、先はわかりません・・・
一つ進歩しそうです。母が病院の先生に強くデイに行くよう言われ来週から行くことになりました。それまでに2回ほど面接がありました。やっと母が決心してくれましたが肝心の父がどこまでわかっててかまた拒否しています。毎朝5時に散歩で起こされる母がやっとの思い腰をあげたのですがまた難関です。デイに利用代は1回約2600円です。京都は高いですね。同じ地区でも施設によって食事代が違ったりするそうですが、高い介護保険を払ってまたデイに払って母は泣いています。
Posted by run at 2007年09月21日 22:22
ままさんへ

コメントありがとう。
ままさんの所は進行速度が速いですよね。
家でも、紙パンツは抵抗無く受け入れました。
同じような期間で紙おしめになっていく
のでしょうか?
不安・・・
Posted by ふみ at 2007年09月22日 23:43
runさんへ

コメントありがとう。
進歩しましたね。お母さん、デイに行くこと
なって良かったですね。
お父さんはむずかしいですね。
お母さんがデイで楽しんできて
「男性もたくさんいて、楽しい所よ。」って
お父さんに勧めてくれるようになるといいわね。
食費は実費ですよね。
おばあの所は1日の昼食代が¥700。
誕生会や七夕とかひな祭りなどの時は行事食で¥1000になります。
私より高いランチ代です。
聞いても、何を食べてきたかは忘れています。
Posted by ふみ at 2007年09月22日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。