2007年11月20日

指の怪我後日談

先週、イライラしていて食事の仕度中に包丁で指を切った。
あの時、きつめにバンドエイドを貼って、血を止めた。
血も止まり、痛みも薄らぎ、回復に向かっていると思ってた。
それが・・・
二日前辺りから、また傷がうずく。
左右の指を比べると明らかに、腫れている。
膿も出てきている。
今更ながら、今日になって医者に行った。
ばい菌が入ったようで、消毒薬と抗生物質を処方された。
また、三日後に来院して場合によっては傷口を切るという・・

あの時の、ちょっとした不注意がこんな事になってしまった。

指が使えないって、本当に不便。

精神を鍛えなくちゃ。イライラしないこと。
仕方ないことは、おおらかな気持ちで受け入れること・・・

ちょっと、落ち込む。



ラベル:認知症 怪我
posted by ふみ at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫ですか?きっとバイ菌が入ったのでは?
私も指を使う仕事をしています。小さいころから指は最新の注意をしています。アッと思った時は爪が切れていたなんて・・・。誰かが私の爪を食べているって黙っていたこともありました。
どうぞお大事にしてください。考え事や知らないうちにとゆうことがあります。お疲れではないですか?
Posted by run at 2007年11月21日 19:33
runさんへ

ご心配ありがとう。
うっかりしたと、反省しています。
イライラして、いいこと無いですね。

Posted by ふみ at 2007年11月21日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。