2008年02月11日

思いがずれる。

2月5日のデイサービスの連絡帳に、書いてあった。

午前中は体調が悪いそうで席に座ったまま刺し子の刺繍の途中で
眠ってしまわれました。10時30分頃から昼食までベッドで
休んでいただきました。〜〜中略〜〜
昼食は主食のご飯は完食なさいましたが、おかずは1/3ほどだけ
、メインの平目ムニエルにはほとんど手をつけていません。
お家でもご様子を伺ってください。


これに対して、私は返信のメモを連絡帳に書いた。
反論では無いが、おばあのこうした行動の理由がわかる。
でも、デイの職員さんは様子が心配で書いてきたのだろう。
面倒だと少し思ったが、言わなくては伝わらないと思い直し
ノートに書いた。
それに、「ご様子を伺ってください。」は無理と承知のはず。
「どうしたの」と、聞いてみたって答えられるはずが無い。
「ご様子に気をつけてみてください。」なら、私の気持ちに
引っかかりも無かった。


午前中に眠そうにしているのは、夜中に起きているせいです。
夜中の家庭内徘徊のこと、医者に軽い睡眠薬を処方してもらった
ことを綴った。
また本人が「具合が悪い」なんて言うのは口から出まかせ。
やりたくない時に出る言葉で、本当に具合が悪い時は何も言え
ない。私は口が利けるときは、元気だと判断しています。と。
食事のことに関しては
食事を全部、食べないのはご飯やおかず・汁物を適当に順番に
食べることが出来なくなり、家では一つに全部盛り付ける丼形式
にしていることを書いた。別皿に入れるときは時々
「こっちもね。」と促さないと食べ忘れると、いう様な事を
書いた。

食事については、家と同じように一皿盛りにしてくれるかな・・
という期待もあった。

翌日の連絡帳には

家庭での様子をお知らせいただき、ありがとうございます。

の、1行だった。

そして、その後も、相変わらず
「昼食量は主食は全食、副食は少量でした。」と、書いてくる。

だから・・・って、言いたい。

でも、おばあだけ特別盛りなんてきっと無理なのだろう。
好き嫌いで残すわけではない。味などわからないせいか
何でも食べてしまう。
それに、案外本人が「もう、結構です」なんて言っているかも
しれないし。
それに、そこで全部食べなくても、家でたくさん食べているから
いいのだけど。

もし、この食事量についての記述が続いたら、今度ははっきり
書こう。一皿に全部、盛り付けてみてくださいと。。。



posted by ふみ at 22:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみさん、ありがとう。
私の日記を読んでくださったのですね。
思いのままを書いているので「テーマ」もあっちこっちです。{笑}

「思いがずれる」の、ふみさんの気持ち、よくわかります。
私の母も、もし寒くても、職員さんに「寒くないですか」と聞かれれば「はい」と答え、「暑いですか」と聞かれれば「はい」と答えます。
母自身は、もうなにかを選択したり、「こうしてほしい」とは言えません。
「なにが食べたいですか」と聞いても自分の食べたいものを答えることなど出来ませんしね。
母を見ていればわかることだと思いますが、職員さんも母だけを看ているいるわけではないので、家族が気ずいたことはどんどん伝えた方がいいと思います。

ディーの食事ですが、おばさまが食べやすいようにお家と同じでひとつに盛り付けてもらえるといいですね。

Posted by kouei at 2008年02月12日 09:03
koueiさんへ

コメントありがとうございます。
わかってくださいます?
おっしゃるとおりですよね。
聞いたって、自分の意見なんて無いのですよね。
あっても伝えられない。
それでも、人間の形をしているから
コミュニケーションの手段は会話なのですよね。
不確かな会話・・悲しいですね。
これからは、面倒がられない程度に気づいたこと
伝えるようにします。
アドバイスありがとうございます。
Posted by ふみ at 2008年02月12日 23:32
わかります!わかり過ぎて
おばぁの様子が想像できて、ちょっとおかしかったです^^
お腹は減ってるけど、どこになにがあるのか
それに、食べたくても食べられない。
うちは、麺類出すと「お腹いっぱい」って
以前は、口に出してましたが、今はそれすら言えません。
麺類は、道具も使えないし手で食べるには汁の中にあるので、すくえないってやつでした。
先日、デイからの帰宅を私が待っていたら
「手首にあざが・・・どうしたんでしょう?」と
スタッフの方に言われました。
「母に伝えておきます」と言いましたが
まぁ、わかってる&もしかしたら母かな〜<(* ̄∇ ̄)♪と
案の定「変なところに座ろうとするから、手を引っ張ったら、握っていた手首にあざできちゃった^^;」って。。。
はたから見たら、DVかしら・・・^^;
現状や、その時の様子、その時のいつもの反応方法。。。
人に伝えるって、非常に難しいですよね。。。
苛立ちの矛先、消化方法を迷います。。。
Posted by バカラ☆ at 2008年02月17日 13:05
バカラさんへ

「お腹がいっぱい」やはりそうですか。
おかしな所に知恵が回るというか。。
家でも「お風呂に入りな。」とだけいうと
自分で出来ないから「昨日、入った」とか
「入りたくない。」と適当なことを言うのです。
介護のプロはこういったことが多々あるという
ことを知っているのでしょうか? ねぇ。。

家でも身体のアザ、デイの人に言われます。
足のアザは誰もわかりません。
腕のアザは多分家人が・・
責められるように言われると困ってしまいますよね。
転びそうだったので、掴んだ。なんて言っても
変に言い訳のように聞こえますもの。。。

苛立ちの矛先、私はここに書き付けて、救われて
いるのかも・・
わかります。っていただけて、本当にありがとう。
Posted by ふみ at 2008年02月17日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。