2008年02月27日

下車拒否

昨日、デイサービスから送られて家の前まで帰ってきたあばあ。

居間から車が見えたので、迎えに出ようと思っていた夫。

ところが・・・
車はまた走り去って行ったそうな。

それから20分。
再び、やってきて停車。
おばあが降りてきたそう。

職員さんの話によると「結構です。」何が結構なのだか
わからないが、おばあはそう言って、車から降りようとしな
かったとのこと。

そんな〜〜
言ってくだされば、強引にでも降ろさせたのに。
そのため20分位、近くを一回り走ってくれたみたい。
忙しいであろうに、手間をとらせて、わがままなおばあ。

それにしても、施設の方針か決して強引には扱わないようだ。
優しいっていうか、大変な仕事だ。

いつも、ありがとうございます。



posted by ふみ at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、お久しぶりです。
こちらは雪の日が多くって大変でした。
父は相変わらずです。1週間に2日デイに行くのですが「今日は何曜日?」がわからなくなって朝早くから起きています。今ではたばこを買いに行くこともストップされて居間から1歩も出ないようになりました。だのに食欲はとても旺盛で困っています。デイは楽しいのでしょう?イヤがらず行っています。旦那さん扱いしてもらえるからかしら?先ほどは空になった自分のマグカップを目の前におきうたた寝でした。何の意味があるのでしょう?デイの方は「だんだん笑顔が出てこられて冗談もおわかりになられて結構です」と。あんなに「行きません!」と言い張った言葉はどこへやら・・・。ふみちゃんさんの所と同じようにいつか「私はこの車から降りません」とゆうかもしないですね。私の老後を見ているようで息子の困った様子が目に浮かびます。そんなになる前にあの世に行きたいですね。
Posted by run at 2008年02月27日 20:01
runさんへ

お久しぶりです。
お父様、ずいぶん変りましたね。
歩き回らなくなったのですか? 雪のせいかな?
出て行かれると、心配だから良かったですね。
デイにも、嫌がらずに行くようになって良かった
行っている間は静かな時間が過ごせますね。
デイでは、優しく声をかけられるから気分がいい
のでしょう。本人もちゃんと外と内をわかって
いるのですね。
runさんの頃は認知症に良い薬が出来ているから
きっと大丈夫よ。そう思いましょう。
Posted by ふみ at 2008年02月29日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。