2008年03月16日

汚れに無自覚

ただいまショートステイ中

土曜日の話し。

金曜日の夜中の徘徊の時、便秘薬を持ち出していた。
パジャマの中から袋ごと出てきて、「飲まれなくて良かった」と
私は思っていたが、そうではなかった・・・
飲んでいたようだ。
翌土曜日のデイサービスで、大失敗をした。

---*------*--------*

10:30頃多量の軟便があり、ズボンとズボン下はデイのを
着ていただいています。紙パンツが無くなりましたので
次回お持ちください。
軟便のとき、ご本人からトイレに行きたいとおっしゃることも
ありますが、今日はご本人が普通に座ってらして、職員が
移動の際、声掛けをし、気付いたようです。
あとはお変わりなく1日お過ごしになりました。
昼食後にも軟便ありました。

          ----------*------*--------*

あらら・・・汚れていても、普通にしている。

無感覚になってしまったのか・・・

「小」だったら、わかる。
下着やズボンを汚すほどの、大惨事を気がつかないなんて。

ショックでした。。。


ラベル:便意 認知症
posted by ふみ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。