2008年03月27日

2003年秋頃

この頃になると、少し無口になり、怒りっぽくなってきた。

朝5時頃、2階に来て「まだ皆寝てるの?」時間の観念がない。

お風呂を入ったことを忘れて、入ってないと言い張り2度目の
お風呂に入る。

選挙は行かなくては行けないものと思っている、良心的な国民
のおばあ。「明日の選挙、誰に入れていいか教えて」と言う。
新聞見て、自分で決めて。
決めたらしく、メモに書いて自分の部屋に持って行った。
翌朝、選挙なの?!
誰に入れていいか分からない・・昨日の繰り返し。
昨日書いていたわよ。
「そんなことありません。」逆切れして「行かない」
もう、無理。この時からおばあは棄権。

デイサービスの請求書を見て、こんなに高額なら
「もう、行かない」と一騒ぎ。すぐに忘れたが。
役所の手紙など自分宛のはわかるようで
持って行っては、どこかに失くしてしまう。
宛名を私宛に変えてもらった。

ショートステイの荷物も目に付く所において置くと
自分なりに、足したり引いたりしてしまう。その攻防に疲れる
出かけるまで隠して置くようにした。

庭の木を切ろうと、はしごを出してきたりする。
気づいた時は危ないので止めるが、結局切ってしまった。

デイサービスでお誕生会の写真をくれた。
こんなことしてもらちゃって、お礼は何をしたらいいのか・・
何度も相談に来る。

人の言うことなんて、聞かない。
自分の言いたいことだけを一方的に、繰り返し繰り返し〜

元気で、気が回って・・


posted by ふみ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | これまでの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3年たっていよいよ激しくなったという感じですね。
とうとう人物誤認ですね。
うちもこれから色々起こるのですねえ。
義母はボケてからの呼び寄せなので、もともと近所の様子も知りません。それでも徘徊はするのかなあ?・・・なんて、いつも思っています。


うちはマンションで目が届きやすいせいか、
変てこな家事は阻止しやすいかもしれません。
狭いなかで息が詰まるのですが、それにも利点があるかも・・・なんて、ふと思いました。


ショートは、拒否されてます。
というか、本人は必要を感じていません。
留守番できる・・・とか、友だちを呼んで楽しくやる・・・とか、親戚の家に泊めてもらう・・・とか言っています。親戚であろうが人様を巻き込むのは、考えるだけで疲れるので、あきらめています。もっとわけが分からなくなるまで無理でしょうね。
Posted by トボ at 2008年03月28日 19:43
トボさんへ

コメントありがとう。
ショートは拒否ですか。
たまには、留守をしてくれるとホッとするのにね。
まだ、ボケが進んでいなくて、想像できるのかも。
人様を巻き込むのは、結局家のものがつきっきり
になって、反って疲れますよね。
ボケの進み具合や、パターンも個人差があるよう
だし、本当に先が見えませんね。
変らないのは、どうなろうと、なんとか対処
しなくてはならない現実。
上手に息抜きしながら、この長期戦を過ごすこと
同志がいっぱいいるし、頑張れる。
愚痴になりかねないブログを見て、声をかけて
いただけて励みになります。
本当にありがとう。
Posted by ふみ at 2008年03月29日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。