2008年04月22日

クレイマー

ショートステイから怪我をして帰宅。
夜の8時におばあがベランダに出た。という状況について
詳しい話が聞きたいと
「何か、お話があれば私の携帯に電話ください」と言われた
担当者の番号に今日電話をしたが、忙しいのかお休みなのか
通じなかった。その後は仕事にまぎれて、かけるチャンスが
なかった。

夫は「おばあちゃんが勝手にうろついて怪我をしたのだから
しょうがないことだよ。あまり色々言うと、見てくれなくなる。」
と、心配する。通じなかったのを幸いとして、私に電話をしない
方がいいという。

私はクレイマーになってしまうか???

いつかのショートステイではベランダから出て、外階段を
降りて自宅に一人帰ってきてしまった。
あの時は、出られないような部屋にしますと言っていたのに。
申し送り事項にはなっていなかったのか。
怪我や事故があったら互いに困るから、確認しておきたい気持ち
なのだが施設側からみれば、うるさい家族になっているかな?

来月のショートステイの時に、
「先月のようにベランダに出て、怪我や事故の無いように
 よろしくお願いします。」と書くにとどめておこうか?

迷いが続く。


ラベル:認知症
posted by ふみ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。