2008年04月23日

良い方法

ショートステイで怪我をして帰ってきて、
おばあがしでかしたことでは、あるけど管理体制というか
夜にベランダに出られる状況が気になって、質問しようか
どうしようか迷っていた。

今日、良いことを思いついた。
昨日来た「介護認定証」の件をケアマネさんに連絡するついでに
お話して、施設の担当者に彼女から聞いてもらう方法があった。

実はね、・・・と、話した。
先月も施設内を徘徊して、疲れきって帰ってきて質問したので
毎回するのも気が引けて出来ないでいることを告げた。

いくら本人が徘徊した上でのことでも、そういうことは想定
しているはずだし、プロですから、安全面はきちんとしてもらわ
無いと不安ですよね。と、言ってくれた。

認定が更新になったことでケアマネさんと施設側と私とで
介護方針を作成するために会う機会を作るそう。
その場でデイサービスの担当者だけでなく、ショートステイの
担当者にも同席してもらって、私が利用する際にお願いしている
ことが、どういう形で伝達されているか、データとして蓄積して
いるか話題にして、確認してくれるという。

良かったあ・・・
胸のつかえが、少しだけおりた。


ラベル:認知症
posted by ふみ at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみさん♪ 今晩は〜!
毎日色々とご苦労様ですね〜大変な事が起きていてお気持ち良く解りますよ。
お怪我されて帰られたんですね。
家の母も以前ショートステイでベットから落ちて〜それも頭から…ベットのガードにつかまったらしく顔面腫れあがって一ヶ月くらい罹りました。
寝返りが一人で出来ないのにと思いましたが幸い頭にも目にも異常がなくて良かったですが〜お願いしてる以上この程度ですんで良かったと思いました。この程度の怪我は介護施設では良くあるお話のようでした。
でも命にかかわる怪我でしたらそんな事言ってる場合ではありませんが〜。
私もその時もケアマネさんに連絡してすべてお話して頂きました。
ふみさん〜これから施設側と関係者とで良くお話し合いされておばあちゃんの今後の対応を考えて貰えて良かったですね〜♪
毎日面倒見てあげてるふみさんのお気持ちが痛いほど解りますので本当に良かったわ〜自分の事のように嬉しいですよ。
良い方向に進まれますように。
Posted by ひろりぃ at 2008年04月23日 21:31
ひろりぃさんへ

コメントありがとうございます。

そうなんだ・・介護施設ではよくあることなのですね。
考えてみれば、訳の分からない人たちばかり
気をつけていても、不可抗力なのかもしれませんね。
ひろりぃさんもケアマネさんを介して話をされたのですね。
一人で悶々としないで、相談すればいいのね。
私も気づいて良かった。
気持ち分かるわよ。と、言ってもらえると
うれしいです。ありがとう。

Posted by ふみ at 2008年04月24日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。