2008年04月24日

また徘徊

またまた、おばあが・・・

今夜、おばあが寝ているのを見届けて、9時過ぎにジムへ行った
汗を流してくると、ストレスも流れるようで、気持ちが良い。
家には家族全員がいた。
2階のそれぞれの部屋に夫や息子。居間には娘達もいた。
私は玄関の鍵をかけて、小1時間ジムへ。
帰宅して、玄関の鍵を開けたつもりが開かない。
開いていたのだ。
「誰か出かけたの?」
おばあの部屋を覗いた。
布団が片付けられて姿が無い。
トイレ、洗面所、風呂場、2階に行って、庭を見たが、いない。

「おばあちゃん、いないよ!」家中に叫んだ。

娘達に話を聞くと、20分位前にダイニングに来て、バナナを
隠れて食べていた。
出て行ったのには気づかなかった。という

すぐに携帯電話だけを各自持って、手分けをして探しに行く。

私は東、先日上がりこんでしまったお宅の方へ。
もう、真っ暗。
こんな時間にどうして出て行ってしまうのか?
気づかなかった娘達を責めることも出来ず
家を空けた自分に責任があるようで、自転車に乗って
あちこち見ながら、何だか涙が出てきてしまう。。。
こんな夜に。。。
見つからなかったら、どうしよう。。。
心配と腹立たしさとを抱え。。。

どの位経ったのか、携帯が鳴る。
娘から「おばあちゃん、見つかったよ」

言われた場所に行くと警官と娘とおばあと女性が交差点の所に
立っていた。家からまっすぐ南に徒歩15分くらいの所。
交差点角のお宅の駐車場におばあが立っていて、声をかけても
何も言わず、不審男性かと思い警察に連絡したとのこと。
警官がかけつけ、おばあをはさんで、そこのお宅の方が事情を
話している所を、探している娘が行き合せて
「あの、家の祖母です。」
娘も一通り聴取されて、そこへ私が合流。
「申し訳ありません。驚かせてしまいまして、すみません。」
平謝り。
その人たちの前で私は「おばあちゃん、何しているの!」
警官はまあまあ・・なんて私をなだめるが、また人様に迷惑を
かけてしまったかと思うと、言わずにいられない。

帰る道々
「どうして夜に出かけるの? どこに行くつもりだったの?」
聞いても答えられないこと。言ってもしようがないことと
わかっていながらグチグチ言ってしまう私。
「今、夜だよね。出かけるのおかしいよね。」
「わからない・・・」

帰宅し、オムツを替えて寝かせた。
時計を見ると午後11時半。

見つかって、良かった。。。


ラベル:徘徊 認知症
posted by ふみ at 01:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 徘徊の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみちゃん 毎度、毎度本当にお疲れ様です。
ひとまず無事に見つかって良かったですね。
叔母様が出て行くのに気づかなかった娘さん達を
責めないでくれて良かった・・・って思ちゃいました。
本当に5分、1分の隙にやらかしてくれるんですよね。
もうここまで来ると誰の責任でもないですよね。
義母の再認定は10月にあります。
義母は2年でした。
今回でもしかすると4に上がるかも・・・とケアマネさん。
何処まで行っちゃうの〜っていう感じです。
Posted by メグ at 2008年04月24日 09:41
無事に見つかって、まずは良かったですね!
祖父を家族で手分けして探した時のことを少しだけ思い出しました。
それにしても、深夜・・・お疲れ様でした。
そして、ショートステイ・・・
なんだか気になることが続いてますね。
体が傾いていたこと、ケガ・・・ベランダに出てる???
本当に、聞きづらいながらも
やはり気になりますね。。。
ちなみに、前回のトイレでも洗浄での話なんですが
ボディーソープは、始めから薄めて用意しておいた方が良いと母が言ってました。。。
原液のままだと、濃くて洗い流すのが大変なんだそうです^^;
Posted by at 2008年04月24日 21:42
こんばんは、ふみちゃんさん、無事見つかってよかったですね、さぞかしご心配だったでしょう。
我が家の父は早朝の徘徊でした。それも、寒い、寒い時でした。救急車の音であわてて近くに行ったら父が中でニヤッと笑ってねていました。何とも言えなかったですね。今は、救急病院で転移先の病院を探してもらっていますが、受け入れ先が削減されているようでなかなか無いそうです。母は疲れから風邪をこじらせ、私もうつってしまいました。ふう。。。、悲惨です。
Posted by run at 2008年04月24日 22:24
メグさんへ

コメントありがとう。
夜なんで、心配したわ。。
夜は布団に包んで、縛っておきたい気分です。

義母さま、もしかして4に昇格?
何処まで行っちゃうのでしょうね。
本当にこの先どうなるんだろう?
Posted by ふみ at 2008年04月24日 22:53
バカラさんへ

コメントありがとう。

やはり家族で手分けして探した経験があるのです
ね。何も考えずに生活していると、少しも気に
ならない道が、人探しで歩くと、その道の多さに
驚き、探すルートの絞れないこと。
人も歩いていない狭い道に入ると、世間の広さを
感じて、見つけられない不安に駆られます。
割と早く見つかって良かったです。

ボディソープの件、確かに薄めた方がいいですね
ありがとう。用意しますね。
父が入院していた病院では、オムツ取替え係りの
人はスプレー式の洗剤の空き容器を利用して
その中に何かを入れて交換時に、それをお尻に
吹き付け、拭いていました。
スプレー式もいいかも。。
Posted by ふみ at 2008年04月24日 23:09
runさんへ

コメントありがとう。

風邪?大丈夫? 万病の元よ、疲れも重なって
お大事にしてくださいね。

そうなのよ、徘徊って、状況的にまずい時に
起こるみたいね・・
夜とか、雨とか、寒い日とか・・不思議。
そして、本人は周りの心配をよそにケロッとして
いるのです。困ったものです。
Posted by ふみ at 2008年04月24日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。