2008年05月16日

徘徊を予防する法

本日のNHKテレビ。
PM8時から放映

ご近所の底力
認知症・急増への備え
▽はいかい予防する法
▽家族負担減らす知恵

徘徊には理由がある。
以前の仕事先に行くつもりとか
以前に住んでいた所に帰るとか

でも、それを知ったところで、どうなるの?

本人を尊重して、徘徊に出ようとしたら止めてはいけない。
本人の自由にさせる。

専門家の先生はそう、おっしゃる。

認知症の老母を持つ方は徘徊が始まりそうな時は、一緒に
出かけて一回りし、「今日は遅くなったので明日にしましょう」
そして、欲求を満たす。

でも昼間なら、いいけど。夜は?

各自治体で取り組んでいる例が挙がる。

外回りの仕事の人・商店の人・消防団などに徘徊情報が行き渡り
地域の皆で探すネットワーク作りをしている。
夜でもタクシーの運転手の方が協力する。

でも、でも私の住む市は人口50万だよ。
おばあを探す時、知ったけど昼間の住宅街は誰一人歩いてないし
市街地の方に行けば、人は多く忙しげで、人のことなど気に
してないよう・・だよ。

番組は認知症の理解とネットワークの重要性を訴える。

それは確かに必要だと私も思う。
小・中学生の授業に取り入れて欲しい位。
市が大きいから、無理だと諦めず、介護している方が集まり
情報交換をしたり、ストレスを解消したりする場作りとか
捜索のためのネットワーク作りも出来たら、助かる。

現実問題、誰が主体となるの?
誰が最初に声をあげる?
何から、どこから始めるの?

もしかしたら、出来ているかも。。。
広報など見たらあるかも。。。
でも、そういうのってウイークデーが多かったりするのよね。

でも、でも、ばかりの感想でした。


posted by ふみ at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふみちゃんこんにちは。
私もTVを見ているといつも思います。
「綺麗事、理想論、机上の空論・・・」
もっと現実的に「今」介護をしている人の悩みや
負担はわかってない!!
芸能人の「私介護しました話し」も苦手。
それだけお金かけられれば楽よね・・・って
思っちゃいます。
地域のネットワークは勿論必要だし大事。
でもその前に「認知症」というより「年寄り」
に対しての理解をもって欲しいです。
Posted by メグ at 2008年05月17日 09:38
こんにちは、私も同感です。精神科医が「人間は70を超えたら脳はどんどん老化して当たり前。しなかったら不思議です。怒ったりして気持ちを動揺させてはいけない」と言いました。でも、これは介護する方も人間で気持ちがあるので神様のようには出来ません。介護とお金は付き物、私が介護を始めた時、医師より「お金があればどんなに介護が楽か」を言われましたがその時はわかりませんでしたが、今、やっとわかりました。コツコツ貯めた私の老後のお金も底をつき、両親の年金も介護費用に回っています。友達が生活保護を勧めてくれました。もう、とっくに何十回って行っていますが、却下されています。生活保護も知るところによると、なかなか受給されず、受けることが出来たとしても日夜問わず監視されているそうです。これもしんどいです。
同じ家の中でしかわからない悩み、兄弟(姉妹)でも離れていたら理解出来ないのは仕方ないでしょうが、国がもっと補助をしてくれないかしら!とずっと不満です。
↑のメグさんの「芸能人の介護」私も同感です。
Posted by run at 2008年05月17日 15:18
メグさんへ

コメントありがとう。
私一人、ひねくれているのではないですね。
解決策があるようなタイトルなのでTVを見て
いると、もどかしいのです。
現実だと四六時中かかりきりで、介護ができる
状況でもなく、勤めなどしているとご近所との
ネットワーク作りにも限りあり、こういった
大多数の介護者の日常に即した解決策が欲しい
あるいはもっと具体的に、地域別情報を紹介してくれればいいのに・・ねえ・・


runさんへ

コメントありがとうございます。
政治家は介護老人の現実を知識として知っている
だけで、切実さはわかっている人は少ない。
認知症の人が家族にいる政治家は、自分の仕事の
ため、みている閑など無いから、さっさと設備や
内容が充実した施設に入れ、そこで見聞きしたことを語る。
庶民は金銭的問題からも、即、そんな対応は
取れないってことが、わからないのでは。
と、私は思ってしまいます。


Posted by ふみ at 2008年05月19日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。