2008年05月21日

寝るのに体力

寝るのに体力は必要か。必要らしい。
だから、若者はいつまでも寝ていられるらしい。

おばあが眠らない。
夕食後も居間のソファーに座って、テレビを見るでもなく見て
静かに起きている。
午後11時頃になって、部屋に連れて行き寝かす。
片づけを始めたり、布団をきちんと整えたりして時間を過ごし
やっと眠る。
そして朝、たぶん6時前には起きている。

今朝も玄関の靴がズラーっと並べられいて、食卓のテーブルの上
は、ランチョンマットが片付けられ、お菓子の箱の中にTVの
リモコンが入っていたり、活動の跡がここかしこに・・

体力が無いから眠らない。
眠らないと体力が落ちてくる。

気をつけないと、危ないんじゃない。という人もいる。

どうなのだろう? とネット検索してみると

 ---*---

高齢になり日常生活での動作が少なくなってくると当然疲労度が
減ります。それに伴って睡眠欲求も減少してきます。また加齢に
伴う脳の変化で体内時計の機能低下が起こります。つまり夜に
寝て、昼には起きて、というリズムが形成されにくくなります。
夜に目が冴えて眠られず、昼にウトウトしてしまうことになり
ます。さらに睡眠の持続も悪くなり、長時間眠り続ける事ができ
なくなり途切れ途切れになります。
これも脳の加齢による睡眠維持機構の能力低下によるものです。
これら2つの理由で高齢になるにしたがって睡眠障害が増えて
くるのです。   

---*----*

解決策として、朝の光を浴びさせるとか、軽い運動とか勧めて
いた。毎日、デイサービスに通い、同じようなリズムで過ごす
おばあは生活にメリハリがあると思うのだが・・・


この眠らない症候群。
睡眠障害は日替わりなのか? 続くのか?









ラベル:睡眠障害 認知症
posted by ふみ at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、こんな時間に珍らしいですね。今日は大型ゴミの日。父が使わなくなったベットを出すのですが、どうしても母が一人で出すと言い張り・・・。解体するまでも大変でした。会話に腹を立て高ぶる気持ちを押さえ、納得させながえら、もうそれはそれは大変でした。やっと今日、出す日ですが、私は昨日から洋服のままで仮眠でした。明るくなったらっ母が動くって。
母は父の認知症以来睡眠が浅くなり、どんな足音でも目が覚めるようになりました。それはそれは敏感です。ゴミも医師から重たい物を持つのは禁
止と言われても、町内で朝7時より前には出してはいけない決まりがあっても出しにいきます。私がそれを見つけ止めると激怒します。そうかと言えば「町内で一番高齢は私、言われたのよ、どうして娘さんが出さないの?」って。言葉がありませんでした。妹達達にも言いましたが理解が出来ないようです。
晩は9時くらいからウトウト、お昼寝はある時と無い時があります。そしたら朝4時位からゴソゴソが始まるの。高齢者は、早起きっていいますが、じっと布団の中に入れないの?ゴミだって私がするのに「今まで私がしていたから、私の仕事をあんたは取るの!」って。父を看ることがなくなりホッとしたはず。でも、気がかりなのはわかります。ゆっくり寝たいと言っていた母、寝てほしいです。気持ちはわかりますが。その分台所、一緒にして、献立一緒に考えて、まだ認知症は早いよ。父に「あんたこの歳でまだまだ早いよ」ってあんなにいったじゃない。
息子まで心の病になったようで不調を訴えます。
ふみちゃんさん、私はどうしたら良いのでしょう?疲れに疲れ、しんどいです。
母が信頼しているDrが何ととなく専門家がカルテをまわそうとしたらしいですが「大丈夫です」と断ったそうです。Drも若いし、家族の気持ちがイマイチでしょうか?第3者の前ではほとんど普通の母です。わかってもらいないの・・・
辛い毎日を送っています。まずは、母の気持ちを穏やかにすること、でもこれって本当にむつかしいです。
Posted by run at 2008年05月23日 05:49
runさんへ

コメントありがとう。
おばあがボケる前はお母様と同じようでした。
言い張るの。したいと思ったことは私がするから
と言っても、待っていられないでマイペースで
始めてしまうの。ペースを乱されて大変。
血圧が上がって、頭が痛いと言い出し検査入院
したときも、2,3日すると、入院なんかして
いられないから、先生に言ってきて! 自分は
しっかりしているから大丈夫と言うの。
振り回されて、困りました。
歳をとると、極端に自己中になってしまうのかしら?
大変な時期ね。
runさんも息子さんも優しいから、お母様の
行動や言動に振り回されて、疲れてしまうの
でしょうね。適当に、そんなお年頃だと思うこと
にして、おおらかにしてください。
負けずにマイペースを通したらどうでしょうね。
Posted by ふみ at 2008年05月25日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。